​治療の流れ

​当院の鍼灸治療の流れを紹介します。

​⒈問診票の記入

初診の方は問診票の記入をお願いします。

​⒉問診

問診票を確認しながら今日の症状(いつから、どこが、どのように、どのくらい)、病歴、その他治療に必要なことをいくつかご質問させていただきます。

⒊検査

現在のお身体の状態を把握するため、いくつかの検査をさせていただきます。

​①現代医学的検査

どの筋肉や神経の異常で症状が出ているのかを確認し、鍼灸治療が適応か不敵応かの

簡単な検査を行います。

②東洋医学的検査

東洋医学では、体全体のバランスを診て治療を行います。

脈・舌・お腹の状態を診てお身体の状態を把握し、全身を流れる「気」の流れも確認させていただきます。

⒋着替え

当院の鍼灸治療は主に手と足の先、お腹、背中、頭に鍼とお灸を行います。

治療が受けやすい治療着を用意していますので、そちらに着替えていただきます。

⒌治療(約40〜60分)

問診と検査の情報をもとにツボを決め、鍼とお灸を使って治療を行なっていきます。

当院の治療は全身治療ですので、患部のみの治療ではありません。

​⒍治療後の確認・説明・指導など

症状の変化や今日の治療の説明をし、今後の治療計画やお家でのセルフケアの指導をさせていただきます。

​⒎施術後には美味しい健康茶をご用意しております。
住所​ 熊本市中央区桜町1-25 桜町ハイム403号室

​お電話 096-285-9187