• HIRO鍼灸院

ルート治療勉強会に参加してきました。


今日は博多の白川先生の治療院をお借りして毎月開催されているルート治療の勉強会に参加してきました。勉強会といってもこの勉強会はよくある座学の勉強会とは違い、ルート治療家が集まってお互いに治療をし合う中で普段疑問に思っていることや悩みなどを共有し解決していくとても実践的な勉強会です。


今までもずっと参加したかったのですが、コロナの関係であったり子供の出産があったりでなかなか参加できず、やっと今日初めて参加してきました。帰りの新幹線で感想や気付きを書いておこうとパソコンをカタカタしています。


ルート治療とはどの様な治療方法かと言いますと、筋肉のコリを鍼で取り除くことによってそのコリに関連する症状を改善していく治療方法です。治療の考え方はとてもシンプルで、コリを取り除くことが全てと言ってもいいくらいです。身体の痛みや強張り感などはコリが関係していることは想像しやすいと思いますが、内臓の疾患や耳鳴り難聴、めまい、うつ病など多岐にわたる症状に対してもコリを取り除いていくことで改善が可能です。


今日の勉強会では大分の先生とペアになったので、お互いに普段きついところを治療し合いました。

これらの写真は僕が治療を受けた写真です!






僕はいつも左半身が痛くなったりキツくなったりするので、今日は左半身を中心に治療をしてもらいました。いつもは患者様に鍼を打つ立場ですが、今日の様に鍼を打たれる立場になる頻度は多くないので、普段はあまり考えていなかった事の気付きがいくつかありました。


・鍼を打っていくリズムの大切さ

・鍼を打つ(切皮)時の皮膚を貫く力の強弱 l

・皮膚の色味や肌質からもルートの有無を見極める

・鍼を打つ体勢が前のめりにならないように全身をうまく脱力しつつ、足をベッドに

 上げてみたりなど施術者とはこういう姿勢で治療しなければならないなどという

 固定概念を取り払う


などが特に今日の収穫です。

ルート治療は施術者側の体力も本当に削られる治療方法であり、施術者自身のコンディションがモロに治療に出ます。なので、自分自身の定期的なメンテナンスも重要です。

今日の勉強会を通して学んだことを日々の臨床に生かしていける様にしたいと思います。


それにしても集まる先生方は治療技術の向上に休日返上で集まるので、意識が高くてとても充実した有意義な時間になりました。良いコミュニティに属する重要性というのも感じた1日でした。また次回も参加したいと思います!



HIRO鍼灸院公式ホームページhttp://hirohariclinic.com

145回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示